スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節のお料理。

チ~ッス!最近・・・会う人、会う人、「働き者やね。」と、ボクに向かって言い放ちます。そっっっほんなコトね~よ~ぉぉぉ~(笑)ぜんぜんですから、ぜんぜんですから(笑)・・・ま~、そんな感じのマスターです。フッ・・・。


今年のゴールデンウィークは、あまり人が帰って来なかったよ~な・・・。

まぁ、それでもけっこ~色んな人が来てくれるね~。

ありがたや~。ありがたや~。


今日の昼に、HIROKAZUからアサリをパクッて・・・いや、もらって正解だったよ。

きっちり『アサリバター』にして、成仏させてやったよ(笑)


感謝の意味を込めて、『SEIYA's風アサリバター』の作り方を、そっと教えよう。


(1) 頭の中で、3分クッキングのテーマを奏でましょう。


(2) フライパンに、オリーブオイルを適量(おおさじ3杯ほど。)を入れます。


(3) お好みで、ニンニクを少し入れ(入れなくてもウマい。)、たかの爪を一本入れます。


(4) フライパンに火を点け、アサリを1つかみ入れましょう。


(5) 少しあおって、かるく塩コショウをします。


(6) そして、水と酒をアサリが浸るぐらい入れ、フタをして蒸し焼きにします。


白ワインを入れたいトコですが、我慢して酒を入れるのがSEIYA's流です。アサリと酒は、好相性ですよってに・・・(笑)


(7) そして、アサリが全部開いたら、すかさず塩を入れ味を整えましょう。整えると同時に、1mm×1cmに切った、無塩バターを入れ、フライパンを揺すります。


ここは、アサリに火が通りすぎないように、素早くやってくれ!!


(8) スープが乳白色になったら、深めの器に盛りましょう。


(9) そして、刻んだパセリと、ブラックペッパーを少々。これで、完成です。


・・・おっと、(10) テーマ曲を止めるのを忘れずに(笑)


ちなみに、パスタを入れると『SEIYA's風ボンゴレスパゲティー』になるで~。


今回、写真はないぞ・・・

Mってヤツが、デジカメを海にポチャっとやりやがったからね~。


美味しいので、ぜひお試しあれ。


さらばじゃ。
スポンサーサイト

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

★CLOSE(笑)

アサリは二日酔いの朝にも効くしね、って、あれ?
味噌汁限定?

★mizuhoさん。

いらっしゃいませ。

いや、なんでもいけるっしょ(笑)
カキ(果物)と、アサリはMIZUHOさんの味方っしょ(笑)

あと、SEIYAも(笑)

★メニュー予定地。
プロフィール。

元祖誠也王

Author:元祖誠也王
趣味は『バイク事故』。

いたって普通の、どこにでもいる、
情緒たっぷりで、粋でWILDな、
ロカビリアン、
マスターSEIYA(31) です。

最近の日記。
最近のコメント。
かてごり。
今月の日記。
小さな天気予報。

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク。
SEIYAの軌跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。